横浜で不用品・リサイクル品の買取ならエコゼストへお任せ下さい

  • HOME
  • 会社概要
エコゼスト
info@wisest.jp

川崎の不用品買取【ポイントとFAQ】

川崎で不用品の買取、回収をお望みの方は、明確な高価買取を実現するエコゼストをご利用ください。
川崎のお客様であれば、完全無料で当日でも出張見積にて、ご指定の場所へお伺いし、その場ですぐに見積金額を算出させていただきます。
もちろん金額に満足できない場合は、お断りいただいて結構ですし、他店と金額を比較していただいた後で、改めてご連絡いただいても構いません。

不用品買取 川崎

買取可能な商品はどこよりも高くお引き取りして、値段が付かない不用品はどこよりもお安く回収させていただいております。
それができるシステムや再販、処分ルートを、当店ではもっています。
当店では、遺品整理にも対応しております。
お亡くなりになったご家族の遺品を捨てられなくて、不用品として長くお持ちの方は非常に多いわけですが、遺品でも使用できるものは多く、当店ではリサイクル可能な商品は、遺品でもしっかり査定させていただいて、高額買取させていただきます。
その他ゴミにしかならないと思っている不用品にも、思わぬ高値が付くことも珍しくありません。
フリーダイヤルをご用意して、皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
まずは何なりとお気軽にご相談ください。

01不用品買取サービスとは

引越しや家の片づけをして出た不用品を買取してくれるのが不用品買取サービスです。
不用品を処分する方法としては、ゴミに出したりオークションやフリマアプリを利用したりするなどいろいろな方法がありますが、不用品買取サービスを利用すれば、面等な手間を省いて不用品をお金に替えることもできます。
不用品買取サービスを行っているのは、不用品回収業者の他にもリサイクルショップなどの買取店があって、それらのお店ではまだ使用できるリサイクル品を現金で買取してくれます。
近頃ではネット上でサービスを提供しているショップも増えていて、不用品を郵送すれば、買取してもらえた分のお金を指定の口座に振り込んでもらうことができます。
ただし、リサイクルショップをはじめとする買取店では、買取できない不用品を処分してもらえないケースも多く、どうしても不用品を廃棄してもらいたい場合は、事前に処分してもらえることを確認するか、はじめから不用品回収業者に依頼しましょう。
不用品回収業者の中には、買取専門店よりも高値で不用品を買取してくれるお店もあって、買取だけでも無料で自宅や会社などの指定の場所まで来てくれるところもあります。

02初めて不用品の買取をしてもらうときの注意点とは

引越しなどで不用品を処分する場合、まだ使えそうなものだとお金に替えたいと思うのは当然ことです。
インターネットが普及した今では、ネット上にもたくさんの不用品を買取してくれるお店があるので、時間に余裕がある場合は、できるだけ多くのお店の情報を集めて買取してもらうことをおすすめします。
初めて不用品を買取してもらう際には、注意すべき点もいろいろあって、たとえばネット上でパソコンやスマホやタブレットを買取してもらう場合は、初期化を忘れて買取業者に発送してしまうと、初期化をするようにと送り返されてしまう場合もあります。
送り返されることはないとしても、そのまま取引を進める場合は初期化費用を請求されて買取価格が下がってしまうことは良くあることです。
また、使用していた自転車を買取に出すときには、登録した都道府県で自転車の防犯登録の解除が必要になるので、遠方へ引越しする場合は引越し前に手続きを行う必要があるので注意が必要です。
不用品の買取店にネットや電話で査定をしてもらうときには、傷の程度や状態を正確に伝えなければ、聞いた金額よりも大幅に下がってしまうことも多いので、メーカー名や型番なども含めてできるだけ正確な情報を与えるように注意してください。

初めて不用品の買取をしてもらうときの注意点とは

03不用品を買取してもらうときに良くある3つのお悩み

1.どんなものでも買取してもらえるか心配
不用品回収業者であれば、よほど危険なもの以外なら何でも回収して処分してもらえますが、どんなものでも買取してもらえるとは限りません。
買取対象品はお店によっても異なるため、新品に近いものでリサイクルショップになら間違いなく買取してもらえるものでも、不用品として処分されて、処分費用を請求されてしまうこともあります。
また、危険物の他にも動物はどんな値の張る物でも買取対象外になるケースがほとんどです。

2.家一軒分の不用品でも買取してくれるの?
引越しなどで、家一軒分の不用品を丸々買取して欲しいという方もたくさんいるのが現実です。
不用品回収業者で買取にも対応しているなら、わざわざお客様側で1品ずつ仕分けをしなくても、全部まとめて買取可能な商品を仕分けして査定をしてくれます。
ただし、買取金額は依頼先によって異なるので、注意してください。

3.自分の都合に合わせて買取に来てくれるの
自宅などに来て不用品の買取をしてもらえる曜日などは、業者によっても異なり、営業日でも忙しいと対応してもらえない場合があります。そのため、できる限り早めに問い合わせをして予約をしておくことをおすすめします。
業者によっては、急な要望にもしっかり応えてくれるところもあります。

04不用品を回収してもらえる業者の種類は

不用品を回収してもらえる業者の種類

不用品はいつもゴミに捨てているという方も多いと思いますが、ゴミにしている不用品の中にはお金に替えられるものもあるかもしれません。
また、買取してもらえない不用品の多くも、リサイクルやリユースされて世の中のどこからで便利に使用されているので、簡単にゴミにしないで、以下に紹介する業者に回収、買取してもらうことをおすすめします。
まだ使用できそうな不用品なら、リサイクルショップや買取専門店を利用しましょう。
リサイクルショップは幅広いジャンルの商品を取り扱っていて、買取専門店はある特定のジャンルの商品を買取しています。
いずれも大抵のお店は無料で査定をして見積金額を出してくれるので、ゴミとして廃棄する前に査定だけでもしてもらうと、お得に処分できる可能性が高まります。
ゴミの日に捨てることができないものは、不用品回収業者に回収してもらいましょう。不用品回収業者の中にも買取に対応しているところがあるので、そのようなお店を選択することを推奨します。
また、引越しのために不用品を廃棄するなら、買取サービスも行っている引越し業者に依頼することをおすすめします。

05東京都・神奈川県・埼玉県を中心に川崎でも不用品買取を実施

東京、神奈川、埼玉を中心に、川崎でも不用品の買取、回収などを提供し、即日対応も可能となっています。
川崎市は神奈川県の北東部に位置している人口約152万人を擁する政令指定都市で、日本国内でも6番目に大きな街です。
東京と横浜の真ん中に位置していることから、それぞれのベットタウンとして発展し、都心に比べて家賃もかなり抑えることができることから、川崎市に移住する方は最近では特に増えています。
以前は治安面に不安があったため、若い女性やファミリー層などには敬遠されていた事実がありますが、最近では区内の至る所で開発や整備が進み、人気のエリアがどんどん増え、武蔵小杉などでは駅前開発も進められ、高層マンションなどお洒落な賃貸物件を容易に探すことが可能となっています。
駅に直結しているマンションも増えているので、都心ではなく川崎でマイホームを購入する方も急増しています。
都会化を図っている川崎市ですが、市内には豊かな自然も多く、ゆったりできる公園などのスポットもたくさんあります。
川崎には川崎大師をはじめとしたお寺や神社などの歴史を感じられる建物も多く、お正月などの節目の日には多くの参拝客が川崎を訪れます。

06不用品となった家具を買取に出すとどのくらいの額になる?

不用品となってしまった家具は、昔のように家の前に捨てるわけにもいかないので、処分する場合は廃棄費用がかかるわけですが、買取に出してお金に替えてもらうという方法もあります。
中古家具の買取相場は、家具の種類が無限にあるため一概に言うことはできませんが、中古家具には売れるものとそうでないものがあり、売れるものでも状態によって買取価格は大きく変わってきます。
家具の買取の基準になるものの一つとして、使用年数があります。

不用品となった家具を買取に出すとどのくらいの額になる?

当然新しいほど買取してもらえる可能性が高く、買取価格も期待できるわけですが、長く使用した家具だとブランド家具でない限り買取してもらうことは難しいと考えた方が良いでしょう。
また、人気があるかどうかも家具を買取するときの基準になります。人気があるデザイン、色、ブランド、中古市場での需要がポイントで、中古家具でも骨董品的な価値が認められれば高額で取引されるので、高値を付けてもらえる可能性もあります。
あくまでも目安ですが、使用年数が短くて状態が良いとすると、ブランド家具の買取価格は定価の0〜40%、ノンブランド家具だと0〜20%と覚えておくと良いでしょう。

07不用品を買取に出すときに気をつけるべき3つのポイント

01買取に出す前にキレイにする

不用品に限ったことではありませんが、買取に出す前にはできるだけキレイな状態にすることがポイントです。
汚れがついたまま査定をしてもらえば印象が悪くなりますが、反対に中古品でもピカピカの状態にして見てもらえば、相場以上の値段をつけてもらえる可能性をアップさせることができます。
付属品がある場合はそれらもキレイにすることを忘れないでください。

02小物はまとめて買取に出す

小物は一つでは買取してもらえない場合もありますが、まとめることで値段をつけてもらえるケースも珍しくはありません。
また、たとえ買取はしてもらえなくても、まとめて買取に出すことによって不用品を無料で回収してもらえることもあります。
1個ずつでも買取可能なものでも、同じようなものを複数まとめることで買取単価がアップすることもあります。

03買取金額を交渉してみる

利用する業者によっては買取価格の交渉に応じてくれるので、ダメ元でも査定後に交渉してみることをおすすめします。
思い出が詰まっている商品で、自分にとってはとても大切なもので、多くの人に欲しがられたなどのエピソードを伝えることで、買取金額がアップすることもあるようです。恥ずかしがらずに値段交渉をしてみましょう。

08不用品を買取してもらいたいときの業者選びのポイントとは

不用品を買取してもらう業者選びの最大のポイントは、やはりいくらで買取してもらえるかですが、それ以外にも大事なポイントがいくつかあります。
たくさんの不用品を自宅に取りに来てもらう場合に大事なポイントとして挙げられることは、補償の有無です。
この場合の補償とは、家の中から不用品を運び出してもらう際に間違って床や壁などに傷を付けられた場合の補償です。補償がしっかり完備されているなら、万一のときもしっかり保険で修理してもらえるので安心です。
補償も大事なポイントですが、そもそもの話で作業してもらう際のケアの仕方を確認することも重要で、大量の荷物を運ぶときに家の中に傷をつけないように気をつけたり、場合によっては養生をしたりするなどしていれば安心感が増します。
その他にも出張買取してもらう場合に日時指定できるかなど、サービス内容にいても確認することをおすすめします。
見積りは無料でしてくれて、出張費もかからず、スタッフの対応も良ければ、安心して取り引きできます。サービス内容や会社情報が曖昧な場合は注意が必要で、質問に対しても明確に答えられないような業者は、はじめから利用しない方が良いと思います。

09不用品買取に対応する業者に関する相談

  • 不用品買取に対応する業者に関する相談

    不用品をどこに買取してもらえば良いか分からないという相談を受ける機会が多いですが、そのときの状況や不用品の種類などによって選択すべき業者の種類は変わってきます。基本的に、不用品の買取に対応している業者としては、リサイクルショップ、ジャンル別買取専門店、不用品回収業者、引越し業者、廃品回収業者などがあります。この中で、引越しのために家中の不用品をなるべく手間をかけずに処分したいというなら、買取にも対応している引越し業者の利用をおすすめします。
買取価格は他の業者よりも劣る可能性が高くなりますが、そうすることにより、問合せなどの手間を1回で済ませることができます。
不用品には価値がなく、ほとんどがゴミという方には、廃品回収業者か不用品回収業者をおすすめします。
不用品の種類も個数もかなり多いという方には、リサイクルショップがおすすめですが、その場合は出張買取に対応しているお店を選択すれば、わざわざお店まで不用品を運ぶ手間を省くことができます。
相場にきちんと見合った買取をしてもらいたい方は、ジャンル別買取専門店の利用をおすすめします。不用品の種類が複数ある場合は手間がかかりますが、こちらも出張買取に対応している業者を選択することで、手間をかなり抑えることができます。

10不用品に関することでよくある3つの質問

質問
引越し出た不用品は引越し業者に買取してもらえるの?
回答
最近では引越し業者の中にも買取を行っているところも増えてきていますが、基本的に引越し業者では買取を行っていません。対応してもらえる場合も、買取業者に委託しているケースがほとんどです。
どうしても間が入ると利用者が損をしてしまうので、時間に余裕があるなら引越し前に専門業者に直接依頼して、買取や不用品の処分をお願いすることをおすすめします。
質問
買取業者は遺品も買取してくれるの?
回答
買取業者でも遺品を買取してもらうことはできますが、遺品整理に対応している業者は少ないです。その点、不用品回収業者では、遺品整理にも対応しているところが多く、買取にも対応していれば、遺品でも高額買取してもらえる可能性が高くなります。
遺品整理士の資格がある業者なら安心なので、業者を選ぶ際にはその点に注意してみると良いと思います。
質問
見積額に納得いかない場合は断っても大丈夫?
回答
買取業者によっては見積りを有料で行っているところもありますが、無料見積りに対応しているなら、金額に納得いかなければ断っても料金が発生することはありません。
ただし、出張査定をしてもらった場合などは、見積りには無料で対応してもらえても、交通費やガソリン代という項目で経費を請求されることもあるので、その点については事前に確認しておきましょう。

11業者選びで気をつけるべきことは

POINT 不用品を買取してもらうときには、買取できない商品を引き取ってくれる業者とそうでない業者に分かれます。そのため、売れない不用品を処分して欲しいなら、回収可能かどうかを事前に確認することが大事になります。
不用品を回収して処分を行うには、行政の許可が必要で、一般家庭から出るゴミや家電や家具類を扱うには「一般廃棄物収集運搬業の許可」が、法人のゴミや工場などから出る産業廃棄物を扱うには「産業廃棄物収集運搬業の許可」を取得していなければいけません。
信頼できる業者と取引するためには、これらの許可があることを確認してください。優良な業者なら、これらの許可を得ていることが、自社のWebサイトに記載しています。
Webサイトがなかったり、サイト内で確認できなかったりするなら、利用を控えた方が賢明です。
買取金額は、依頼先を選ぶときの大事な要素ですが、事故などのトラブルに見舞われたときの保険や補償に加入しているかどうも、不用品の買取・回収業者を選ぶときには重要なポイントです。
例えば、家の中から不用品を運び出すときに、壁や床を傷つけられた場合に、保険などに加入していなければ修理代が自己負担になってしまうこともあるので注意しなくてはいけません。

12リサイクル家電とは

リサイクル家電と聞くと、リサイクルできる家電だと考える方が多いと思いますが、これは家電リサイクルのルールで決められている「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」「エアコン」のことを指しています。
これらリサイクル家電の対象品は、粗大ごみをして捨てることができないことになっています。テレビや冷蔵庫を粗大ごみに出したことがあるという方も少なくないと思いますが、家電リサイクル法ができた今は、リサイクル家電を捨てるときには処分料を支払わなければいけないことが法律で定められているのです。
リサイクル家電は、その名の通りに再生品として世の中に再び供給されることになります。リサイクル家電をそのまま再利用するのではなく、ほとんどは再利用可能な部品を取り出してリサイクルされています。これは、エコな社会を目指すためにはとても有益な取り組みです。
リサイクル家電は、リサイクル4品目とも呼ばれています。これらを処分したいときには、購入したお店や最寄りの家電量販店に依頼するか、不用品回収業者に回収してもらう方法があります。
いずれもリサイクル4品目を製造したメーカーの責任においてリサイクルがなされます。

FAQ一覧

お役立ち情報

依頼する業者は何を基準に選べば良いか
展開
不用品の買取をはじめて利用するときの業者選びのポイントについて紹介している内容になっています。
不用品の買取に対応している業者の種類の他にも、高価買取を実現させるコツなども書かれています。
詳細情報
不用品の回収を専門業者に依頼するメリットとは
展開
民間の不用品回収サービスではなく民間の専門業者に依頼するメリットについて紹介しています。
民間では引取りしてもらえないものでも回収してもらえる以外にも、さまざまなメリットがあることが書かれています。
詳細情報
高く買取される不用品はどんなもの?
展開
高く買取してもらえる不用品にはどのようなものがあるかという質問に対する回答が書かれています。リサイクルショップなどで安く買い叩かれたくないという方にはためになることが書かれているので、ぜひチェックしてみてください。
詳細情報
不用品を買取以外で処分する方法と注意点とは
展開
リサイクルショップなどで買取不可の不用品を上手に処分する方法を紹介しています。
不用品を処分するときの注意点も書かれているので、引越しを控えていて不用品の処分にお困りの方には参考になると思います。
詳細情報
不用品回収業者の買取以外のサービスとは
展開
不用品回収業者が提供しているサービスにはどのようなものがあるか紹介した内容となっています。
買取以外にもさまざまなサービスを利用できることが分かるので、興味のある方はぜひご覧になってください。
詳細情報
不用品を買取に出すときの注意点とは
展開
はじめて不用品を買取に出すという方より、取引すべきお店の選びで気をつけるべきこととは何?という質問をいただき、それに回答しています。
お店選び以外の注意点も紹介しているので、きっと参考になると思います。
詳細情報

PageTop

info@wisest.jp
お問合せフォーム