不用品を買取以外で処分する方法と注意点とは|川崎の不用品買取ならお任せ下さい。

  • HOME
  • 会社概要
ecoZEST
  • 東京・神奈川の不用品無料回収・買取
  • WEBで無料お見積もり
  • 通話無料0120-915-995
  • 受付 9:00〜18:00
    ※休業日はカレンダーをご確認ください
  • faq
Q

不用品を買取以外で処分する方法と注意点とは

質問 川崎から横浜へ引越しすることになり、家の不用品を整理している最中なのですが、明らかにゴミにしかならないものもあれば、リサイクルショップに持っていけばそれなりの値段が付くようなものもたくさんあります。
川崎に引越ししてきたのが8年程前で、その立地とその当時は今よりも家賃相場が安かったこともありこれまで住んでことがなかった広めの一軒家を借りて住んでいました。
今度引越しするのは横浜の中心地で、それなりに家賃も高いですが、すでに賃貸マンションを探してすでに契約を交わしたところです。
一軒家に住んだのははじめて、庭には物置もあってかなりの収納力がありました。それもあってついつい要らないものまで買い込んでしまい、不用品が増えてしまったわけですが、今度住むマンションは収納スペースも極端に少なくなるので、引越しの荷物は最小限に抑えなくてはいけません。
買取可能なものは良いとして、それ以外の不用品を処分する良い方法を教えて欲しいです。その際の注意点があればそれも併せて教えてください。
  • yajirusi
A

不用品の買取にも回収にも対応できる業者を頼ると便利です

もう使用しない不用品をお金はかけないで処分するには、一般ごみとして処分できるものは引越しするまでにこまめに出すことを推奨します。
他にもリサイクルショップなどで買取不可な不用品でも、ネットオークションやフリマサイトを利用するとお金に換えられることもあります。しかし、その場合は取引する人とのやり取りをしなければいけなく、商品の発送業務などの手間もかかるので、それが面倒だったりあまり時間がないなどだったりするような事情がある方には不向きな方法となります。
引越し業者を利用するなら、不用品の引取りをしてもらえるか尋ねてみるのも良い方法で、引越し業者によっては買取にも対応しているようなところもあります。
それができない場合は、不用品の買取にも回収にも対応している業者を探して利用するのもおすすめです。リサイクルショップなどの買取店では古物商許可を取得して営業していますが、この許可を持っていれば不用品の回収をしながら買取にも対応できます。
買取にも回収にも対応している業者なら、一度に2つの作業をしてもらえるので、引越しを控えている方にはかなり頼りになるとても便利なサービスとなります。川崎や横浜にもこのようなサービスに対応している業者が複数営業しているので、費用面を比較して信頼できる業者を探してください。

PageTop

今すぐご相談ください!お見積もり(査定)は
完全無料!
東京・神奈川エリアは
出張費無料!
  • 通話無料0120-915-995
  • 受付 9:00〜18:00
    ※休業日はカレンダーをご確認ください
WEBで無料お見積もり
  • クレジットカード
  • 各種カード利用可能です。
  • 直接メールはこちら