着物のリサイクル買取金額が高くなるポイントは?|横浜のリサイクル買取ならお任せ下さい。

  • HOME
  • 会社概要
ecoZEST
  • 東京・神奈川の不用品無料回収・買取
  • WEBで無料お見積もり
  • 通話無料0120-915-995
  • 受付 9:00〜18:00
    ※休業日はカレンダーをご確認ください
  • faq
Q

着物のリサイクル買取金額が高くなるポイントは?

質問 亡くなった母はお茶やお花を趣味にしていて、詳しくは分かりませんが生前は人に教えられる資格のようなものを持っているとよく言っていました。
妻にも嫁入りのときに着物をあげていましたが、妻はキャリアウーマンで結婚をしても私よりも忙しく仕事をしていたので、一度も着物に袖を通すことも、お茶やお花を母から教わることもありませんでした。
ということで、現在私たちが暮らす実家である横浜の家にはたくさんの着物があるのですが、このままにしていても誰も使わないので、リサイクル品として買取に出そうと思っています。
せっかく売るならできるだけ高く売りたいので、着物を高く買取してもらえるポイントがあればそれを教えてください。
A

信頼できる買取業者に依頼しよう

着物の買取金額を左右するポイントはいくつかあって、その1つが生地の種類と品質です。着物の生地には絹や麻、木綿、羊毛、ウール、ポリエステルなど、いろいろな種類の糸が使われていて、素材と品質により価値は大きく変わります。その中でも絹で作られた着物には高値が付きやすくなっています。
着物をつくるのにかかった手間によっても、その価値は変わってきます。今では着物を機械で作成することができるようになって大量生産も可能となりましたが、高級な着物は職人が複雑な手作業で特殊な技法を使用しながら手間をかけてつくっています。
着物の生地は何本もの糸を複雑に織り合わせてつくられた布を、何枚も重ね合わせて作成されていて、作成工程が複雑な着物ほど高く評価され、高値で取引されています。
人気のある着物は、高額買取されやすいです。人気の着物は有名な作家作成したものなどです。
証紙の有無も、着物価値を左右します。証紙というは、着物が本物であることを証明するもので、有名産地や国が指定する伝統工芸品の着物には組合が発行する証紙が附属しています。生地の端切れなどに、着物の産地や織元、伝統工芸品マークが貼り付けられています。
着物の保存状態によっても買取金額が変わります。着物は少しずつ劣化してしまい、購入してから10年以上経過していると価値が大きく低下します。保存や収納状態が悪いと劣化を早めてしまうため、正しいお手入れが重要になるのです。
着物を高く買取して欲しいなら、信頼できる業者を選択し、査定を依頼しましょう。着物に詳しくない業者に依頼してしまうと、価値ある気持ちを安価で買い取られてしまう可能性を高めてしまいます。

PageTop

今すぐご相談ください!お見積もり(査定)は
完全無料!
東京・神奈川エリアは
出張費無料!
  • 通話無料0120-915-995
  • 受付 9:00〜18:00
    ※休業日はカレンダーをご確認ください
WEBで無料お見積もり
  • クレジットカード
  • 各種カード利用可能です。
  • 直接メールはこちら