横浜で不用品・リサイクル品の買取ならエコゼストへお任せ下さい

  • HOME
  • 会社概要
エコゼスト
info@wisest.jp
  • faq
Q

リサイクル家電の買取を成功させるコツとは

質問 大学を卒業して8年間ずっと横浜の本社勤務で、今後もずっとこのままいけるかと思っていた矢先に大阪への転勤を言い渡されました。転勤は出世するためのステップということなのでチャンスを思って頑張りたいと思います。
引越しは大学進学のときに田舎から上京して以来で、大量の荷物を移動させるのははじめての経験なので、現在荷物の整理に悪戦苦闘しているところです。一人暮らしなのでそれほど荷物が多いわけではありませんが、やはり家具や家電を引越し先に持っていくとなるとそれなりの量になります。
引越し代が気になるので、引越し業者に問い合わせて概算でかかる金額を出してもらうと、家具と家電がある場合とそうでない場合ではかなりの差があることが分かりました。
家具に関してはアンティークの一点物がほとんどなので持っていくことにしたのですが、家電は一般的なものばかりなので買取に出そうかと思っています。
そこで質問なのですが、リサイクル品の家電の買取を成功させるコツを教えてください。
A

家電ごとにポイントを押さえて清掃を行いましょう

一昔前とは違い、テレビや冷蔵庫などを処分するときには、家電リサイクル料金がかかりますので、家電を早めに買取にだすことによりその分の負担を抑えることができます。
概ね買取の対象になるのは製造されてから5年以内の家電なので、製造年式の確認をしたうえで買取に出すかどうかを決めましょう。
家電の買取では使用環境が高額査定を引き出す重要なポイントになります。特にベランダなどの屋外に設置していた洗濯機などは、製造年数がそれほど経っていなくても買取金額が極端に下がってしまったり、買取してもらえなかったりすることもあります。
高額買取してもらうには、査定に出す前に以下に家電をキレイにするかが重要になりますが、家電ごとに清掃のポイントが異なります。
例えば洗濯機は丸洗いが可能なので、スチームクリーナーなどを使用するとピカピカにすることができます。テレビは丸洗いするわけにはいきませんので、専用のクリーナーを使用するのが効果的です。アルコール系のクリーナーを使用すれば変色させてしまう可能性があるので注意が必要です。
各家電にはコード類をはじめとしてさまざまな付属品があり、それが欠品していると減額の対象になるため、忘れず一緒に買取に出してください。付属品は取扱説明書で確認できます。

PageTop

info@wisest.jp
お問合せフォーム