横浜で不用品・リサイクル品の買取ならエコゼストへお任せ下さい

  • HOME
  • 会社概要
エコゼスト
info@wisest.jp
  • faq
Q

リサイクル家電の買取事情とは

質問 これまで約10年間暮らしてきた川崎のアパートから、都内のマンションへ引越しすることになりました。
家財道具の大半は買い替えすることになりますが、現在使用している家電は種類ごとに購入した時期が違うこともあり、どれを残してどれを買い替えすれば良いか悩み中です。
一昔前とは違って今では正常に作動しても年式が古いと買取の対象にならないことは承知していて、長く使用しているトースターやオーブンなどは買取に出すつもりはないのですが、家電の種類ごとの買取事情が知りたいので、どうぞよろしくお願いいたします。
  • yajirusi
A

製造年数が5年以内の家電はよく考えて買取に出しましょう

ご指摘の通りに、現在では少し前と違って作動が確認できても買取が不可になる家電が多く、基本的には製造日から5年以内の商品でないと買取に出しても値段が付かないことが多いです。
5年以上経っていても値が付くものもありますが、それでも7年がリミットで、それ以上になるとアンティーク家電でなければ買取を断られてしまいます。
以下に、代表的な家電ごとの買取事情を紹介しています。
テレビは、製造年以外にはインチ数や備わっている機能によって買取価格が変動しやすくなっています。高額買取ができるのは40インチ以上の商品です。
人気シリーズであれば製造年数が5年以上でも買取してもえる可能性が高く、大き過ぎても搬出や運搬の関係で買取が不可となるケースもあります。
冷蔵庫は、メーカーや状態の他にも、スペックや容量によって買取価格が変わります。また、冷蔵庫は主に新生活が始まる3〜4月頃に需要が高まるので、その前に買取に出すと高額買取が期待できます。
冷蔵庫は特に衛生面が重視される家電であるため、査定に出す前に内装も外装もできるだけキレイにすることがポイントになります。
洗濯機は、縦型よりもドラム式の方が高値の付く傾向にあります。メーカーやモデルによっても買取価格が変わります。
洗濯機は10年以内のものなら買取してもらえる可能性が高いですが、その分早めに買取に出す方がより高額買取になる可能性を高められます。冷蔵庫と同じように衛生面が重要視され、槽洗浄の掃除も大事なポイントになります。
パソコンは、年式が新しいほど機能性に優れているため、高額買取の対象になりやすいです。HDD容量が大きいモデルやゲーミングパソコンなど、特定の用途に特化しているものにも高値が付きやすいです。査定に出す前には初期化を行うことをおすすめします。

PageTop

info@wisest.jp
お問合せフォーム