横浜で不用品・リサイクル品の買取ならエコゼストへお任せ下さい

  • HOME
  • 会社概要
エコゼスト
info@wisest.jp

【番外編】冬の必需品!人気の”暖房器具”についてご紹介します。

エアコン一台あれば大丈夫!って方も多いかもしれませんが、
エアコン以外の暖房器具を使用することで電気代の節約やお部屋の快適性をさらに高めることができます。

当社でお買取したリサイクル商品とともにいくつかご紹介いたします。

《1.ガスファンヒーター 》

お部屋の寒さに悩んでいらっしゃる方には、
ガスファンヒーターの導入をおすすめします。

お部屋のすみずみまで暖められた空気が
効率よく一気に広がるため、とにかく素早くお部屋が温まります。

電気+ガスを使用するためエアコン等と比べてけっきょく光熱費が高くつくのでは…?
とイメージされる方がいるかもしれませんが、
実質的にトータルするとガスファンヒーターの方がお得になる場合が多いようです。

エアコンは本体価格も高めで設置費用や準備が必要になりますが、
エアコンと比べて手頃な価格なものが多く設置もガス栓にコードをつなぐだけ。

背面のフィルターや表面をササっと掃除してしまっておくだけなので、
オフシーズンのお片付けもとってもかんたんです。
pict

《2.オイルヒーター 》

空気を温める暖房器具とは異なり、オイルヒーターは壁や床に
温度を伝えてじんわりとお部屋全体を温めてくれます。

風が発生しないため空気が乾燥することなく、
ホコリやゴミが舞うこともないため、
小さいお子様がいる家庭やぜんそくをお持ちの方にはおすすめです。

エアコンを使用した場合、
内部から出るカビやホコリが空気に混じってしまい、
室内のホコリも舞い上げてしまってその空気を吸う事で咳が出やすくなってしまいます。

しかし気になるのが電気代…。
電源を入れてから温まるまで30分〜1時間程度かかるため、
どうしてもランニングコストを考えると光熱費が高くなることがあります。

長時間つけっぱなしにしたり
広い部屋で使用するのはあまり向いていないので、
出入りの少ない寝室などでタイマーを利用して上手にコントロールしましょう。

pict

《3.アンティーク品 》

  • フリージア 石油ストーブ

    横浜市港南区でお引き取りしました。

    【メーカー】日本船燈
    【型番】 フリージア  IS-3DX

    ・燃料:灯油
    ・燃料消費量:0.261/h
    ・暖房出力:2.68kw
    ・タンク容量:3L
    ・燃焼持続時間:約11時間
    ・標準適室:木造住宅7畳 コンクリート住宅 9畳
    ・外形寸法:H525o W400o D400o
    ・質量:6.2kg
ご両親から譲ってもらった古い暖房器具が、
実はかなり高価なものだった!というケースがけっこうあります。

一般的に家電製品は、製造年式が新しいほど
高い買い取り価格が期待できますが、
現在では購入することができないような古い暖房器具には
骨董的な価値が付くものもありアンティーク品として高く買い取りできる場合があります。

イギリス製の暖炉などはもちろん、
昭和レトロな石油ストーブや囲炉裏なんかも
高額買い取りになる可能性が高いです。
ご実家で不用品として眠っているかもしれませんので一度探してみるといいかもしれません。

《高く売るためにできること!》
まずは売りに出す時期が大事です。
特に高く売れるのは、やはり需要が高まってくる秋頃から冬にかけて気温が下がってくる時期。
買い取りを強化するため、他の季節よりも高く売れる可能性が高いです。
夏の暑さがウソのようにグッと冷え込んできましたね。

今年は残暑が長引き、
冬の訪れが早くなる見込みで、
例年よりも厳しい寒さになると予測されています。

みなさんのお宅では
どのような防寒対策をされていますでしょうか。

私の家では寝室にオイルヒーターを設置して
エアコンと組み合わせて使用していますが、
結局こたつで爆睡するのが定番です。

入ったら最後抜け出すことができず、
こたつって本当に罪深い。

PageTop

info@wisest.jp
お問合せフォーム