リサイクル 買取 横浜 - 横浜の不用品・リサイクル買取ブログ

  • HOME
  • 会社概要
エコゼスト
2019年01月23日 [リサイクル 買取 横浜]
まだ本来の目的では十分に使用できるリサイク品でも、新しい物が欲しくなったり飽きてしまえば、自分にとってはゴミになってしまうことは良くあることです。
もちろんそのままゴミとして廃棄しても、その人の自由なので文句は言えませんが、エコが世界中で騒がれている現在では、使用できる物はできる限り再利用することで地球上のゴミを減らすことができるし、それをリサイク品として買取してもらうことで、自分にとってもメリットとなります。
そのような時に力になってくれるのが、リサイクルショップをはじめとする買取店で、横浜にもそのようなお店は数え切れないほど営業しています。
これまで一度も買取店を利用したことがない方もたくさんいるでしょう。
利用するお店によって買取の仕組みも買取価格も異なり、対応エリアも様々で、出張買取や郵送買取にも対応してもらえるお店は全国的に増えているので、横浜になくても利用可能なお店はたくさんあります。
特に大型の家具や家電を買取に出す場合は、出張買取で家まで来てもらえることはかなり便利です。
大きな荷物でも、宅配業者と連携して家から運び出してくれる買取店も多くなっています。
お店にリサイクル品を持ち込む場合の一般的な買取の流れは、まずは受付で商品の受付けを行い、番号普段を受け取ります。
査定にかかる時間は、商品の数によっても異なりますが、おおよそ15〜20分ほどです。
リサイクルショップでは大概商品の販売を行っているので、待ち時間は興味のある商品を見ることで暇を潰すことができます。
査定が終了すると番号で呼ばれ、金額を伝えられます。
買取金額に納得できれば商談成立で、身分証明書を提示して現金を受け取り、取引終了となります。
もちろん金額に納得できない場合は、商品を返してもらえるし、ほとんどは査定料は無料となっています。

リサイク品の買取を娘が提案してきて


年末の大掃除で出たゴミを捨てようと思いましたが、娘の提案でまだ売れるリサイクル品があるかもしれないから、専門の業者に問い合わせてみようということになりました。
誰が見てもゴミにしかならないような物もあったので、できれば不用品の回収もしてもらえるところがいいと娘に伝えると、買取も回収にも対応してもらえる横浜の業者を見つけてくれて、まさかゴミでも無料で回収してもらえることになるとは夢にも思いませんでした!

2018年12月19日 [リサイクル 買取 横浜]
近頃ではゴミの処理がかなり難しくなり、リサイクルショップの需要も益々高まっていますが、個人的な感想から言えば、以前よりもリサイクル品の買取はシビアになっているみたいです。
以前は買取してもらえた家電でも、最近では使用期間がそれほど長くなくても買取りを拒否されることも多く、数年前には買取できないリサイクル品は無料で回収してくれた不用品の回収業者さんでも、お金を取るようになりました。
実際にこないだまではゴミでも買取してくれていた中国が、日本のゴミを受け入れなくなったことも、このような状況に影響を与えているのかもしれません。
しかし昔は廃車にしかならなかった自動車やバイクなどは、日本製であるというだけで高く買取してもらえるようになったり、放置自転車なども海外に持っていけばお金に替えてもらえることから、以前はお金を出して処分してもらっていたボロボロの古い自転車は無料で回収してもらえるなど、時代と共にリサイクル品の回収や買取事情も変わってきているので、今後も注意しながら大掃除の時などは家の不用品を上手く処分していきたいと思います。
私が住む横浜にも、その辺にリサイクルショップや不用品の回収業者を見つけることができますが、利用する業者によって買取金額も回収金額も異なりますので、少しでも得をしたい場合は、できるだけ多くのお店の情報を集めたり、面倒でもたくさんのお店から見積りを取ることをおすすめします。

父の遺品整理もできて良かったです


よく家を建てると家族の誰かが病気になるとか、人が亡くなるとか言われますが、それは我が家にも当てはまってしまい、横浜で念願の家を新築して両親と一緒に住もうと思った矢先に、父に癌が見つかりあっという間に他界してしまいました。
少しでも一緒に住めて親孝行できたのが唯一の救いでしたが、父の死をしばらく受け入れられなくて、何年も父の遺品を整理できないでいました。
今回父の遺品を整理してもらうことに決めたのは、大掃除で出た不用品を回収に来てもらって業者さんが、リサイクル品も父の遺品を見て買取してくれると言ってくれたからで、ただ捨ててしまうことには気がひけましたが、誰かに利用してもらえると思えばきっと父も喜んでくれると思えました。
遺品整理も専門にしていることが分かったので、買取も回収もお願して、母もスッキリしていました。

2018年11月22日 [リサイクル 買取 横浜]
両親が亡くなってから約5年間空家にしていた横浜に実家を、今度取り壊して建て替えることにしました。
解体工事業者さんには、家の中のいらない荷物はそのままにしておいていいと言われていましたが、その中には両親の遺品もたくさんあって、それを他の不用品と一緒に処分していいのか分からなかったし、まだリサイクルして使えるものもあったので、最初はリサイクル品の買取もしてもらえる遺品整理業者がないかネットで検索しました。
すると横浜に、遺品整理もしていて、古物商と廃棄物収集運搬の許可を持っている業者があるのを発見して問い合わせました。
事情を話して遺品の整理について尋ねると、現場を見た方が正確な見積もりができるからと、こちらの都合に合わせて無料で横浜の実家まで無料で来てくれました。
亡くなった父は骨董品やビンテージ品を集めるのが趣味で、私はさっぱり価値が分かりませんでしたが、もしかすると高価なものもあるかもしれないと気になっていて、それらも正確に鑑定できる人がいるということで多少期待していました。
すると何十万円もする品物はないけれど、全て買取対象品で、遺品の他にも買取できるものはたくさんあると言ってもらえて、遺品整理に関してもきちんと対応してもらえるということだったので、そのまま作業をお願いしました。
家の鍵をそのまま預けると、翌日の午後には作業が終わったと連絡がきて、買取分の現金を受け取ることができました。

リサイクル品の買取も不用品の回収もしてもらえて


当初は1年以内という話で横浜に単身赴任してきましたが、その間に担当者が辞めたりいろいろトラブルが起きて、結局約3年に渡り単身赴任をすることになってしまいました。
その間、どんどん会社が用意してくれたマンションの部屋の中に荷物が増えていってしまい、お金を払って処分するのももったいないので、マンションの近くのリサイクルショップに部屋中の荷物を買取してもらおうとしましたが、買取りできない不用品の回収はできないと言われてしまいました。
そのことを会社の部下たちに話すと、それならここに頼めばいいと頼りになる不用品の回収業者を紹介してくれて、引越しの日に合わせてリサイクル品の買取も不用品の回収もしてもらえて、引越しも楽々済んで本当に助かりました!

PageTop

お問合せフォーム